2歳児と韓国〜1日目 やっぱり明洞

今回の飛行機は大韓航空 羽田発9:45金浦行き。
AIR+ホテルをexpediaで予約しました。

子供連れでの移動を考えると、今回もリムジンバスは諦めて自家用車で羽田へ。
なんだかんだ朝7時に出発で向かいます。
娘は5時起きのため早速眠そう。

ソウル行きの大韓航空は初めてでしたが、当然ながら韓国人と、それから中国人のお客さんが多かったです。

座席はこちら。
行きのほうが混んでて、eTicket発券後すぐ座席指定したものの、ほぼ最後列でした。

金浦からはいつも地下鉄で明洞へ行っていたのですが、今回は疲れも考えてタクシーで向かいました。
フロントガラスから前方を見てるとジェットコースター的な恐怖しかないので、
横から外の景色をボーッと見ながら明洞へ。
娘はここでも眠そう。
ラッシュピークの少し前だったので、40分くらいで着きました。

今回のホテルはサボイホテル。
鬼のような量の買い物荷物と、子供を抱いて帰るのはまあまあ苦行なので
明洞エリアでもなるべくすぐに帰れるホテルを選びました。
結果大成功でした!
夕飯食べてコスメ見て遅い時間になっても、すぐ帰れるから安心。
(2日とも娘は23時代に寝てましたが、苦笑)
8Fの部屋だったせいか、口コミにあったように夜中うるさいこともなく、
少し古いけど便利でいいホテルでした。
強いて言えば、シャワーの出が悪かったかな。でも古いホテルなので許容範囲。
コンビニと、BEANS BINS COFFEEがホテル内にあるのが便利だった!
BEANS BINSはとても広くて満席になることもなかったです。喫煙スペースもありました。
宿泊客の喫煙はこちらか、外で、とのこと。

泊まった部屋は8Fのスーペリアツイン。
シングルベッドとダブルベッドの部屋でした。
ダブルを壁に寄せて、私と娘がそちらに寝ました。

全然余裕。
写真には写っていませんが、ベッド以外のエリアもかなり余裕があって、スーツケースも無理なく広げられました。

一旦ホテルに荷物を預けて、換金とまずはお約束のこちら。

明洞餃子 本店です。
初日の昼は決まってここになっています。食べ逃したくなくて、まずこれで韓国来たぞ!という気分になる(笑)。

前回明洞のもうひとつの店舗に行って、何となくカルグクスのスープが薄い気がしたので本店に来ました。
食べてみて、やっぱり本店の方が美味しい!
偏食な娘もこのカルグクスはよく食べます。
お腹も満たして一度ホテルにチェックインしに戻り、次は買い物に繰り出します。

Leave a Comment.